治療家・整体師のみなさまへ

姿勢分析システム「CONNECT AI」の機能、おすすめする理由

  1. HOME >
  2. 治療家・整体師のみなさまへ >

姿勢分析システム「CONNECT AI」の機能、おすすめする理由

高原先生
高原先生

未来整体研究会 講師の高原です。

整体院や治療院にとって、姿勢分析システムは今や必須ツールですよね。

現時点(2024年4月)では姿勢分析システムは複数あり、以下が代表的です。

  • CONNECT AI
  • シセイカルテ
  • ShiseiCam
  • スポルティップ
  • ゆがみーる
  • ポスチースクリーン

それぞれに特徴があり、各院の使途や予算等に応じてどれを選ぶか異なるかと思いますが、

各システムを比較検討した結果、私が運営する院では「CONNECT AI」を採用しました。

この記事では「CONNECT AI」をおすすめする理由と、「CONNECT AI」の機能をご紹介します

姿勢分析システム「CONNECT AI」とは


「CONNECT AI」とは、最先端の画像解析技術を使ったAI姿勢分析システム。

クライアントの関節をAIが自動認識し分析することで、からだの状態を「見える化」。

簡単に診断・評価できるボディアプリです。

姿勢分析システム「CONNECT AI」をおすすめする理由

高原先生
高原先生

数ある姿勢分析システムのなかから私が「CONNECT AI」を採用した理由は、次の5つです。

  1. 画像処理のAIを用いた自動認識なので、測定が簡易的に可能(シールなどを貼らなくてよい)
  2. 高細密3D C.G技術を唯一使用しており機能性が高く、筋肉・骨格を360°どの角度からも見ることができる
  3. 集客やマーケティングにつながるシステムのサポートが受けられる
  4. さまざまなカスタマイズが可能
  5. AI技術により足底圧重心を判別し、個人に合った専用インソールの提案・販売まで行える

姿勢分析システム「CONNECT AI」の機能

高原先生
高原先生

「CONNECT AI」の主な機能を10個、ご紹介します。

  • 身体のゆがみやズレを、mm単位の数値で計測できる
  • 姿勢の傾向を、グラフィック表示
  • 筋肉の拘縮・過伸長(弱化)の様子を、色分けで表示
  • 骨格のゆがみを、高細密 3D C.Gで立体的に表示
  • 筋肉の情報や個別の改善運動計画、総合評価を、クライアントにも点数化してわかりやすく評価
  • 全身のゆがみ・ねじれを、上下前後左右の全方向から連動して把握できるため根本原因を見つけ出しやすい
  • AIで足底圧分布が表示されて、個別に既製のインソールを自店舗で販売できる
  • クラウド上で日常的にアップデートを重ねているので、常に最新バージョン
  • 過去の分析結果と比較できる
  • 分析結果をお客様と共有できる

「CONNECT AI」でカラダを分析するには

高原先生
高原先生

「CONNECT AI」を最大限に活用すると、お客様のからだを的確に分析できます。

施術家の先生はもちろんのこと、新人スタッフや受付スタッフさんも、カラダ分析ができるようになるんですよ!

講座ではその手法や考え方を詳しくお伝えしているので、

姿勢分析ツールや「CONNECT AI」に興味のある方は、ぜひ一度受講してみてください。

2024.3/31、4/27、7/20 開催|治療家・セラピスト・パーソナルトレーナーのための カラダ分析力 向上セミナー - 未来整体メディア
2024.3/31、4/27、7/20 開催|治療家・セラピスト・パーソナルトレーナーのための カラダ分析力 向上セミナー - 未来整体メディア

miraiseitai.info

治療家・整体師のみなさまへ

「キレイ整体」を学ぼう

患者さんもスタッフもイキイキ!新しい治療院経営と技術を身につけよう


-治療家・整体師のみなさまへ